つば九郎「にほんいちのちーむに3たてしたつぎのひのあさは、ふつかよいなし」 ともちんにもメッセ

[ 2021年6月14日 15:06 ]

ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」
Photo By スポニチ

 ヤクルトの人気球団マスコット「つば九郎」が14日、自身のブログを更新。ソフトバンクとの交流戦(ペイペイD)に3連戦3連勝したことを喜んだ。

 この日最初の投稿で「おは。にほんいちのちーむに3たてしたつぎのひのあさは、ふつかよいなし」と書き出し、昨季まで3年連続で日本一に輝いている最強チームに3連勝したことを“らしい”言葉でまずはつづった、つば九郎。続いて、前日13日の第3戦に今季初登板初先発して7回途中1安打2失点と好投し、今季初勝利を挙げた6年目左腕・高橋奎二投手(24)についても触れ「けいじくんのさまおく~!いんすたみました。すわくろうは、どこにちんざされているのか、きになります。たかすぎて、とどかないでしょう」と“けいじくんのさまおく”ことアイドルグループ「AKB48」元メンバーで、今年1月に高橋と結婚して第1子妊娠中のタレント、板野友美(29)へもメッセージを送った。

 つば九郎は敵地での3連勝が決まった前夜には「こんきはつしょうりのおとこ~ぱちり」と満面に笑みを浮かべた高橋の写真を投稿。「KJくんこと、たかはしけいじくん。ひさびさのせんぱつとうじょう。しょかいから、やくどうかんはんぱなかった。さわんからの、あのすとれーとは、つばくろういがいうてないでしょうね~でへへ」などとつづって高橋のプロ通算7勝目を喜んでいた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年6月14日のニュース