ヤクルト・高橋 1年ぶり勝った 6回1/3を1安打2失点 「攻めの投球ができた」

[ 2021年6月14日 05:30 ]

交流戦   ヤクルト6ー4ソフトバンク ( 2021年6月13日    ペイペイD )

<ソ・ヤ>力投する高橋(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 今季初先発ヤクルトのの高橋が6回1/3を1安打2失点で今季初勝利。「1回終わるまでは凄く緊張したけれど、野手の方が先に点を取ってくれて、攻めの投球ができた」と最速151キロの直球で押した。

 2軍で取り組んだ、ゆったりとしたフォームで「タイミングをずらせた」と納得顔。昨年7月30日の阪神戦以来、約1年ぶりの白星を喜んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月14日のニュース