交流戦セ・リーグ12年ぶり勝ち越しは広島に託された 残り3戦…1勝か2戦ドローで

[ 2021年6月14日 05:30 ]

広島・佐々岡監督
Photo By スポニチ

 交流戦は全108試合中105試合を消化。ここまでの成績はセ48勝、パ46勝、11引き分けとなっている。

 残り3試合は全て広島のホームゲームで新型コロナウイルスの影響で延期となった西武戦2試合と降雨ノーゲームとなった日本ハム戦1試合。広島が3試合のうち1勝、もしくは2試合引き分ければ09年以来12年ぶり2度目のセの勝ち越しが決まるがどうなるか。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月14日のニュース