オリに厚い勝率5割の「壁」 楽天のルーキー早川にお手上げ 中嶋監督「また一つずつ…」

[ 2021年5月16日 17:19 ]

パ・リーグ   オリックス0ー1楽天 ( 2021年5月16日    京セラD )

<オ・楽(8)>7回2死、辰己を見逃し三振に仕留めたところで降板となり、ベンチに戻るオリックス・山崎福(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 オリックスは楽天先発・早川に散発3安打に封じられプロ初完封を献上し今季2度目の零敗。またも勝率5割復帰はならなかった。

 先発・山崎福は6回2/3を1失点と奮闘したものの、2回島内に浴びた5号ソロが最後まで響き4敗目。「あの本塁打だけは、もったいなかった」と反省した。

 中嶋監督は早川について、「質の良い真っすぐですよね、非常に。向こうが踏ん張ったと言いますか、こちらが決めきれなかった」と振り返り、「(山崎福が)良い投球をしていただけに、援護してあげたかった」と唇をかんだ。涌井、田中将と難敵を攻略してつかんだ連勝は2で止まり、指揮官は「その勢いのまま今日もなんとかしなければいけなかったと思うが…。また一つずつ、やっていきます」と前を向いた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月16日のニュース