上原浩治氏 筒香のドジャース入り決定に喜びとエール 「とにかく決まってよかった ここから頑張って」

[ 2021年5月16日 12:03 ]

上原浩治氏
Photo By スポニチ

 巨人に在籍していた2019年5月にシーズン途中で現役引退した元メジャーリーガーの上原浩治氏(46)が16日、自身のツイッターを更新。ドジャースが15日(日本時間16日)、レイズを事実上の戦力外となり、ウエーバーにかけられていた筒香嘉智内野手(29)をトレードで獲得したと発表したことを喜んだ。

 「ドジャース…筒香選手」と書き出すと、「よかった とにかく決まってよかった」と感激。続けて「ここから頑張って」とエールを送った。

 筒香は2019年オフにDeNAからポスティングシステムでレイズに移籍。コロナ禍で60試合制だった昨季は51試合に出場し、打率・197、8本塁打、24打点。2年目の今季はここまで26試合に出場して打率・167、0本塁打、5打点で、レイズは11日(日本時間12日)、筒香をメジャー40人枠から外し、事実上の戦力外にしたことを発表していた。上原氏は筒香が事実上の戦力外になった際にも「これからどうするのか、どうなるのか気になります。悔いのない選択をしてほしいですね。頑張れ」とエールを送っていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月16日のニュース