阪神・小野寺 2軍戦で2戦連発の4号3ラン

[ 2021年5月12日 13:55 ]

ウエスタン・リーグ   阪神―オリックス ( 2021年5月12日    オセアンBS )

阪神・小野寺(撮影・成瀬 徹)
Photo By スポニチ

 阪神・小野寺が12日、ウエスタン・リーグ、オリックス戦で2試合連続となる今季4号3ランを放った。

 2点を追う4回2死一、二塁で迎えた第2打席。2ボールから先発右腕・本田の148キロ直球を捉え、右翼防球ネットに突き刺した。

 前日11日の同戦では左翼へ今季3号を放つなど3安打の活躍と好調を継続している。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年5月12日のニュース