亜大・生田監督、逆転負け「仕方ない」 最終節V懸け平内に「フル回転」期待

[ 2020年10月29日 05:30 ]

東都大学野球秋季リーグ戦第4週最終日 2回戦   亜大3ー5東洋大 ( 2020年10月28日    神宮 )

<亜大・東洋大>東洋大に敗れ、肩を落とす平内(中央)ら亜大ナイン(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 亜大は、5回に1点を先行も、逆転負けを喫した。

 生田勉監督は「よくしのいでいたが7回に力尽きた。仕方ない」。敗れはしたが立正大とともに首位タイ。最終節となる11月3、4日の中大戦で優勝が決まる可能性がある。

 指揮官は巨人にドラフト1位指名された右腕・平内について「来週は先発と抑え。最後なのでフル回転してもらいたい」と期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月29日のニュース