ドジャース シーガーがMVP 8人目の快挙 リーグ優勝決定Sから連続受賞

[ 2020年10月29日 02:30 ]

ワールドシリーズ第6戦   ドジャース3―1レイズ ( 2020年10月27日    アーリントン )

ワールドシリーズの最優秀選手に選ばれ、喜ぶドジャースのシーガー(共同)
Photo By 共同

 ドジャースの26歳遊撃手シーガーがMVPに輝いた。

 リーグ優勝決定シリーズからの連続MVP受賞は、14年のバムガーナー(当時ジャイアンツ)以来、8人目の快挙。第6戦こそ無安打だったが、WSは打率.400(20打数8安打)、2本塁打、5打点と打ちまくり「攻守両面で凄いポストシーズンを過ごした。走塁、守備、打撃全てが良かった」と自画自賛した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月29日のニュース