福岡六大学野球1年ぶり開幕 九産大・荒木ら3投手の無安打無失点リレーでコールド勝ち

[ 2020年9月19日 17:41 ]

福岡六大学野球第1週1日目 ( 2020年9月19日    福工大FITスタジアム )

<九産大・九工大>リーグ戦初先発で3回零封、5三振を奪う好投を見せた九産大・荒木雅
Photo By スポニチ

 コロナ禍による春季リーグの中止をはさみ1年ぶりに開幕した。3季連続優勝を目指す九産大は初先発の2年生右腕・荒木雅玖(がく、海星)が3回を無失点5三振の好投。3投手による無安打無失点リレーで抑え、九工大に10―0で5回コールド勝ちした。

 18年秋以来2年ぶりの優勝を狙う九共大は投手陣が14四死球と乱れ、福工大に4―11で敗れた。

 ▽19日の結果
九産大10―0九工大
福工大11―九共大
福教大4―2日経大

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2020年9月19日のニュース