中日 A・マルティネス、リハビリ組へ 前日2軍戦でスイング時に左脇腹付近痛め交代

[ 2020年9月19日 17:37 ]

<ウエスタン 神・中>7回、空振りの後、脇腹付近を抑えて苦しむA・マルティネス(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 中日は19日、アリエル・マルティネス捕手(24)が上肢コンディショニング不良により、リハビリ組となったことを発表した。

 同捕手は18日のウエスタン・リーグ阪神戦(甲子園)の7回2死一塁の第2打席で2ボールからの3球目を空振りした際に、左脇腹付近を手で押さえ顔をゆがめた。トレーナーが駆け寄り状態を確認すると、仁村2軍監督が交代を告げ、そのままベンチへ退き交代していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月19日のニュース