U18代表研修合宿中止を発表 4月3~5日に予定

[ 2020年3月13日 05:30 ]

 日本高野連は12日、新型コロナウイルス感染拡大のため、4月3~5日に予定していたU18高校日本代表研修合宿を中止することを発表した。昨年行われた同合宿での紅白戦でロッテのドラフト1位の佐々木朗が163キロを記録した。

 11日にセンバツ中止を決定したことを受け、高野連には午前中だけで20件程度の問い合わせが入った。大半は開催を求める声で「これまでは中止を求める声の方が多かった」と関係者。なお公平性を期すため、出場校に対して15日までの練習試合の自粛を要請していたが、11日をもって解除された。

 日本高野連・八田英二会長は前日の会見で出場予定だった32校に対し「何らかの形で甲子園に来ていただけたら。甲子園の土を踏ませてあげたい」と言及したが、救済措置については今後、本格的に検討に入る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月13日のニュース