日本ハム サイン入りホームラン人形プレゼント 14日ロッテ戦から実施

[ 2020年3月13日 12:56 ]

鎌ケ谷スタジアムで選手がホームランを放った際に投げ入れられる人形「あひるのがー」
Photo By スポニチ

 日本ハムは13日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、当面無観客での練習試合として行われる鎌ケ谷スタジアムでの試合で、日本ハムの選手が本塁打を打った際にスタンドへ投げ込むホームラン人形を打った選手のサイン入りでプレゼントすると発表した。

 2軍マスコット・「C☆B」(愛称:カビー)の発案によるもので、カビーがつぶやく公式Twitter内の対象ツイートをリツイートしたファンの中から抽選でプレゼントされる。ホームラン人形は「あひるのがー」というアヒルのぬいぐるみ(全8種類)。試合の模様はFFTV(ファイターズファームTV)でも生配信され、14日から始まるロッテとの練習試合から実施される。

 「実は試験的に春季教育リーグの時から実施はしてたんだけど、残念ながら該当者はゼロ…」と苦笑いを浮かべていた謎の二刀流キャラクター「DJチャス。」は、「こんな時だからこそファンの皆さんと共有できる何かを…、ね。こういう状況が続いているけど、今は我々ができることを精一杯にやるしかない」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月13日のニュース