ロッテ・鳥谷17日初陣 開幕延期で1軍スタートもあるぞ!

[ 2020年3月13日 05:30 ]

練習を視察する井口監督(左)にあいさつする鳥谷(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 昨年限りで阪神を退団し、ロッテに新加入した鳥谷が17日の巨人2軍との練習試合(ロッテ浦和)で新天地デビューを果たすことが濃厚となった。この日から2軍の全体練習に合流。「打撃はできなかったけど、ノックを受けたり、ランニングもできた」と語った。

 視察した井口監督は「来週から少しずつ実戦に出てほしい」と明言。通算2085安打を誇るが昨年10月13日のCS巨人戦を最後に実戦から遠ざかる。それでも開幕延期となったことで調整の時間が生まれただけに、指揮官も開幕1軍の可能性を消してはいない。

 イースタン教育リーグ楽天戦に背番号00のユニホームを着てベンチに入った鳥谷は「その(17日)あたりから試合に出してもらえれば」。経験のない一塁用ミットも発注済み。チームに身をささげる。 (横市 勇)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月13日のニュース