春季高校野球東京都大会 開催可否は26日に最終判断

[ 2020年3月13日 12:37 ]

 東京都高野連は、14日に開幕予定だった春季高校野球東京都大会の本大会について、最終判断を26日に行うと発表した。

 新型コロナウィルス感染拡大の影響で1次予選はすでに中止。本来であれば本大会は14日から開幕する予定だった。

 25日までに都教委から部活動に対する通達に変更がなかった場合は本大会の実施はとりやめる方向。25日までに終息の兆しがあり、部活動自粛の要請解除等があれば、開催に向けて準備を進めるとした。

 開催の場合は4月4日に64校によるトーナメントで開幕。抽選は代理で行い、組み合わせは26日に都高野連ホームページで発表する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月13日のニュース