巨人・岡本が2戦連発3号!「直球がくる」則本昂初球をバックスクリーン左スタンド中段へ叩き込む

[ 2020年3月13日 19:18 ]

オープン戦   巨人―楽天 ( 2020年3月13日    東京D )

<巨・楽>4回2死、岡本は左中間にソロを放つ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 巨人の主砲・岡本和真内野手(23)が13日に行われた楽天とのオープン戦(東京D)でバックスクリーン左へ先制の3号ソロを放った。

 岡本は「4番・三塁」で先発出場。0―0で迎えた4回、2死走者なしの場面で入った第2打席で、楽天エースの則本昂大投手(29)が投じた初球の高め直球をバックスクリーン左のスタンド中段へ叩き込んだ。「打ったのはストレート。いい投手なので、いいストレートがくるのはわかっていましたが一振りで仕留めることができたのは良かったですね。開幕まで調子を維持しながら、その中で修正するところは修正していきたい」とコメントした。

 岡本の本塁打は11日のソフトバンク戦に続いて2試合連発。

 ▼巨人・岡本 打ったのはストレート。いい投手なので、いいストレートがくるのはわかっていましたが一振りで仕留めることができたのは良かったですね。開幕まで調子を維持しながら、その中で修正するところは修正していきたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月13日のニュース