阪神 練習の様子をライブ配信 無観客でファンサービス開始

[ 2020年3月13日 12:22 ]

インスタライブを配信する緒方公報のスマホを楽しげに覗き込む阪神・糸原(撮影・遠藤 礼)
Photo By スポニチ

 阪神がオープン戦の無観客開催が続く中、ファンサービスを開始した。13日のオリックス戦(京セラドーム)前にインスタグラムのライブ配信機能「インスタライブ」を使って練習の様子を“生中継”。球団広報がスマホをリレーしながら多くの選手の表情やトレーニングに打ち込む姿を届けた。

 チームは前日、矢野監督が音頭を取って甲子園球場の室内練習場に集まって異例とも言えるファンサービスの“企画会議”を実施。その場でもインスタライブの案が上がっていた。今後も同様の配信を続けていく予定で観戦が叶わないファンにとっては選手との距離が縮まる“激アツ企画”となりそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月13日のニュース