ソフトバンク・松本 14日先発へ「与えられた中で結果を」 石川は自然体で

[ 2020年3月13日 05:30 ]

キャッチボールする松本(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 6年目のソフトバンク・松本が、14日の広島戦(ペイペイドーム)に先発する。開幕ローテーション入りに向けアピールを続ける右腕は「与えられた中で結果を残したい。試したいことを試す時間が取れるので、そこはやっていこうかなと思う」と意気込んだ。開幕が決まらない中での調整には「今までのような調整が続くのかな」と気にしていない様子だった。

 一方、開幕ローテーション入りが決定的な石川が、自然体で開幕を見据える。11日には阪神との2軍戦に先発し「100球近く投げられたのが良かった」と手応えを口にした。今後については「決まらないとなかなか難しいけど、いい時間の使い方をしていきたい」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月13日のニュース