NPBとJ 応援感染リスクをランク分け「高」はビッグフラッグ、ジェット風船…

[ 2020年3月13日 05:30 ]

第3回新型コロナウイルス対策連絡会議

阪神ファンによるジェット風船
Photo By スポニチ

【感染リスク 高】

 ■ビッグフラッグ
 ■ジェット風船
 ■肩組み
 ■立ったり座ったりを繰り返す
 ■跳びはね
 ■指笛 鳴り物応援、両手をメガホン代わりなど

【感染リスク 中】
 ■応援団の声の指導、太鼓リードによる歌唱+拍手
 ■プレーごとの拍手や通常応援(両手をメガホン代わりにしない)

【感染リスク 要検討】
■サメダンス
■応援タオルを回す
■タオルを横に広げ左右に振る

【専門家チームが掲げたプロ野球、Jリーグ観客のコロナ感染対策】

・観客に生じる感染リスク 
   
 ■不特定多数が集まるマスギャザリング
 ■遭遇、接触 ■濃厚接触状態

・観客に対する感染予防策   
 
 ■発熱、せき、倦怠(けんたい)感、咽頭痛な どがある場合に観戦をご遠慮いただく
 ■心臓などに基礎疾患がある場合も同様
 ■流行国から帰国者の制限
 ■入場時の濃厚接触を減らす工夫
 ■サーモメーター等で入場時の検温
 ■マスク着用呼び掛け
 ■観戦時の濃厚接触減らす工夫
 ■移動制限
 ■合唱、鳴り物応援スタイル変更、ハイタッ チ等の接触の禁止
 ■場内でのアルコール飲料販売の抑制
 ■手指消毒剤設置
 ■接触のあるファンサービス
 ■ドーム内の空調管理
 ■流行時には無観客、延期も含めて専門家 チーム、アドバイザーと相談

・観客から感染者が出た時の対応

 ■周囲に座った人を特定できる工夫
 ■感染者座席の公表
 ■専門家チーム、アドバイザーによる対応
 ■マスコミ対応

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月13日のニュース