巨人・原監督 開幕まで延びた期間は“第2次競争” 奮起に期待

[ 2020年3月13日 05:30 ]

帰京した原監督(撮影・吉田 剛)  
Photo By スポニチ

 原監督が開幕までの期間を“第2次競争”と前向きに捉えた。長期遠征を終え、福岡から帰京。オープン戦で目立った活躍をした若手がいないことに「いいところで競争しているとはまだ思えない。現状でいいと思っている人間が何人かいるのかな」と奮起に期待した。

 宮本投手チーフコーチも「ファームの選手を試せる。監督へアピールしてほしい」と13日から呼ぶ考え。左肘の違和感で出遅れていたメルセデスも開幕に間に合う可能性が出てきたため先発ローテーション争いの激化に期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月13日のニュース