きょうセンバツ出場校決定!関東・東京6枠目は“接戦”

[ 2020年1月24日 05:35 ]

昨年のセンバツの開会式
Photo By スポニチ

 第92回選抜高校野球大会(3月19日開幕、甲子園)の出場32校を決める選考委員会は、24日に毎日新聞大阪本社で開かれる。

 選考で最も難航が予想されるのが、関東・東京の6枠目だ。

 昨秋地区大会の成績を見れば、関東大会準々決勝で山梨学院に惜敗した花咲徳栄(埼玉)が一歩リードしている。同じく8強の西武台は関東優勝校の高崎健康福祉大高崎(群馬)にサヨナラ負けと善戦も、県大会では花咲徳栄に3―8で敗れているだけに分が悪い。

 花咲徳栄との比較となるのは東京都大会で準優勝し11年夏以来の甲子園を狙う帝京。都大会決勝で国士舘に0―6と零敗。一方で3回戦以降は昨夏東東京代表・関東第一、準々決勝で日大三、準決勝で創価と強豪に3戦連続で逆転勝ちした。古豪復活と呼ぶにふさわしい粘り強さを選考委員会がどう評価するか。

◇センバツ出場候補校◇

【北海道(1)】
◎ 白樺学園
△ 札幌日大

【東北(2)】
◎ 仙台育英(宮城)
○ 鶴岡東(山形)
△ 盛岡大付(岩手)
△ 仙台城南(宮城)

【関東・東京(6)】
◎ 高崎健康福祉大高崎(群馬)
◎ 山梨学院(山梨)
○ 東海大相模(神奈川)
○ 桐生第一(群馬)
△ 花咲徳栄(埼玉)
△ 西武台(埼玉)
△ 桐光学園(神奈川)
△ 習志野(千葉)
◎ 国士舘(東京)
△ 帝京(東京)

【東海(3)】
◎ 中京大中京(愛知)
○ 県岐阜商(岐阜)
〇 加藤学園(静岡)
△ 藤枝明誠(静岡)

【北信越(2)】
◎ 星稜(石川)
○ 日本航空石川(石川)
△ 佐久長聖(長野)
△ 北越(新潟)

【近畿(6)】
◎ 天理(奈良)
◎ 大阪桐蔭(大阪)
○ 履正社(大阪)
○ 智弁学園(奈良)
△ 明石商(兵庫)
△ 智弁和歌山(和歌山)
△ 京都翔英(京都)
△ 奈良大付(奈良)

【中国・四国(5)】
◎ 倉敷商(岡山)
○ 鳥取城北(鳥取)
△ 広島新庄(広島)
△ 創志学園(岡山)
◎ 明徳義塾(高知)
○ 尽誠学園(香川)
△ 高知中央(高知)
△ 岡豊(高知)

【九州(4)】
◎ 明豊(大分)
◎ 大分商(大分)
○ 創成館(長崎)
○ 鹿児島城西(鹿児島)
△ 沖縄尚学(沖縄)
△ 福岡第一(福岡)
△ 宮崎日大(宮崎)
△ 城北(熊本)

 ※◎は確実、○は有力、△は微妙。カッコ内の数字は出場枠(東海は明治神宮大会枠含む)

◇21世紀枠地区推薦校◇ 
北海道 帯広農(北海道)
東 北 磐城(福島)
関東・東京 宇都宮(栃木)
東 海 近大高専(三重)
北信越 敦賀(福井)
近 畿 伊香(滋賀)
中 国 平田(島根)
四 国 城東(徳島)
九 州 本部(沖縄)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月24日のニュース