ソフトバンク デスパイネ&グラシアルと契約延長か 複数の現地メディアが報じる

[ 2020年1月24日 05:30 ]

 ソフトバンクが、キューバ出身のアルフレド・デスパイネ外野手(33)、ジュリスベル・グラシアル内野手(34)と契約したと22日(日本時間23日)、複数の現地メディアが報じた。

 報道によると契約期間は新たに2年。ソフトバンクの三笠杉彦GMは、この日「ちゃんとした形で発表しますので」と話した。キューバ政府との残留交渉が必要だった球団側は両選手を契約保留選手名簿から外す措置を取っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月24日のニュース