選手会 プロ退団選手対象のキャリアサポート研修会実施

[ 2019年10月24日 16:01 ]

 一般社団法人・日本プロ野球選手会(大島洋平理事長=中日)は、11月1日にプロ退団選手を対象としたキャリアサポートのための研修会を実施する。

 これまでも選手会では、現役中からセカンドキャリアへの意識醸成のための研修プログラムなどを実施。17年には国学院大と特別選考入試の協定を締結するなどしている。

 初の試みとなる今回は引退を決意した選手を対象に、元選手や専門家からアドバイスをもらい、選択肢を増やすことで次のステップへのスムーズな移行に役立てて欲しいとの趣旨で開催する。

 当日は公認会計士や一般企業が参加する他、元西武の大崎雄太朗氏(コンサルティング業界)、元楽天の西谷尚徳氏(立正大准教授)らが出席する予定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月24日のニュース