ソフトB、ミランダ&スアレスが今季限りで退団へ

[ 2019年10月24日 06:00 ]

ソフトバンク・スアレス(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのアリエル・ミランダ投手(30)、ロベルト・スアレス投手(28)が、今季限りで退団する見込みとなった。

 昨季途中に加入したミランダは昨年は6勝1敗の好成績を残したが、今季は7勝5敗、防御率4・19と不本意な結果に終わった。

 スアレスは16年にはセットアッパーとして58試合に登板したが、翌年に右肘手術。今季は先発に転向し0勝4敗に終わった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月24日のニュース