巨人、石井琢朗氏が1軍野手総合コーチで入閣へ

[ 2019年10月24日 05:38 ]

石井琢朗氏
Photo By スポニチ

 巨人の1軍野手総合コーチとして、今季までヤクルトの打撃コーチを務めた石井琢朗氏(49)が入閣する。現役時代は通算2432安打で、盗塁王4度。選手兼任を含めて12年から広島、ヤクルトでコーチを務めた。初在籍となる巨人では打撃、守備・走塁面の手腕が期待される。

 また、今季途中からゲストとしてチームに同行していたウォーレン・クロマティ氏(66)にアドバイザー的な役割を打診するもようだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月24日のニュース