日本シリーズ 試合前に台風19号犠牲者悼み黙とう 売上金一部を被災地へ

[ 2019年10月20日 05:30 ]

日本シリーズ2019第1戦   ソフトバンク7-2巨人 ( 2019年10月19日    ヤフオD )

台風19号の犠牲者に対し黙とうを捧げる両軍ナイン(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 試合前のセレモニーでは両チームの監督、選手らが整列し、台風19号の犠牲者を悼んで黙とうがささげられた。日本野球機構(NPB)は、日本シリーズの売上金の一部を義援金として被災地に送ると発表。ヤフオクドーム内には募金箱も設置された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月20日のニュース