バーランダー「初回にはがっかり」PSヤンキース戦で初の負け投手に

[ 2019年10月20日 02:30 ]

ア・リーグ優勝決定シリーズ 第5戦   アストロズ1-4ヤンキース ( 2019年10月18日    ニューヨーク )

ヤンキース戦に先発したアストロズのバーランダー
Photo By 共同

 アストロズのバーランダーはポストシーズンでヤ軍と対戦するのは通算8度目だが、初めて負け投手(4勝)となった。

 立ち上がりが全てだった。2発で4失点したが、それ以降は打者21人中20人を抑え7回まで投げきった。「初回にはがっかりだが、それ以降は違う。ブルペンを休ませられたし、それが突破の助けになれば」とバーランダー。A・J・ヒンチ監督も「よく修正してくれた」と責めなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月20日のニュース