DeNA、NPB初通算5000敗 筒香サブマリン高橋礼に2三振「目の錯覚を起こさせる。球も速い」

[ 2019年6月16日 05:30 ]

交流戦   DeNA3-4ソフトバンク ( 2019年6月15日    ヤフオクD )

5回1死、空振り三振に倒れる筒香(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 DeNAは9回に1点差に迫るも反撃及ばず、プロ野球初のチーム通算5000敗を喫した。

 下手投げの高橋礼から初回に敵失で1点を奪ったが、7回までわずか4安打と打線が沈黙。ラミレス監督が「数字より速く見える球で、かなり厳しかった」と話せば、2三振を喫した筒香も「いろいろな軌道がある。浮き上がったり奥行きを使いながら目の錯覚を起こさせる。球も速いし素晴らしい投手だと思います」と脱帽した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年6月16日のニュース