ロッテ ファンフェス開催で荻野「すごい熱気を感じました」

[ 2019年6月16日 14:02 ]

交流戦   ロッテー中日 ( 2019年6月16日    ZOZOマリン )

ロッテのマリンフェスタでタオルを販売した荻野と清田
Photo By スポニチ

 ロッテが「毎月ファン感謝デーの開催」をコンセプトに2015年から行う「マリンフェスタ」の第3回目が16日の中日戦(ZOZOマリン)で開催され、試合前に選手によるファンサービスが行われた。

 「選手のタオル屋さん」を出店した荻野、清田、鈴木、井上の4選手は球場正面の特設スペースでフェイスタオル(1300円)を先着150人に販売。その他、試合前にトークショー、撮影会、サイン会など様々なイベントが行われた。

 荻野は「ファンの皆様と接して、すごい熱気を感じましたし、エールをいただきました。ファンの皆様に喜んでいただけるように試合も頑張ります」と意気込んでいた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年6月16日のニュース