大谷の翌日にサイクル出た!107年ぶり2日連続 インディアンス・バウアーズが記録

[ 2019年6月16日 02:30 ]

 インディアンスのバウアーズが前日のエ軍・大谷に続きサイクル安打を達成した。タイガース戦に「8番・DH」で出場。2回に右翼線へ先制の適時二塁打、4回に投手内野安打と左中間を破る適時三塁打。三振を挟み、8回に右越え2ランを放った。大リーグでは1日で2度達成されたケースは過去2度あるが、2日連続で出るのは1912年以来、実に107年ぶり3度目の珍事。DHでの達成は大谷の前まで5人しかいなかったが、バウアーズで7人目となった。

 前日まで打率・209と開幕からの不振が長引いていた23歳の外野手は「考えもしなかったし、言葉にできないほどうれしい」と感激しきっていた。 (デトロイト)

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年6月16日のニュース