広島・西川 7回V打が父の日プレゼント「大阪のおとん、やったよ~!」

[ 2019年6月16日 17:05 ]

交流戦   広島4―2楽天 ( 2019年6月16日    楽天生命パーク )

<楽・広>ヒーローインタビューでガッツポーズの西川(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 広島の西川龍馬外野手(24)が16日、敵地での楽天戦に「3番・左翼」で先発出場。同点の7回に貴重な勝ち越し適時打を放った。

 西川は試合後のインタビューで、「なかなか、最近得点圏で打ててなかったので、なんとか返したいという気持ちで(打席に)立ちました。飛んだところが良かったです」と振り返った。

 また、この日が父の日であることから「大阪のおとん、今日俺、やったよ~!」と思いを叫んだ。

 最後は「ここから、どんどん連勝を伸ばしていけるように、また明後日から頑張っていきたいと思います」と次を見据えた。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年6月16日のニュース