巨人・増田大、昇格即初出場 原監督も評価「竹を割ったような良いデビュー」

[ 2019年4月20日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人12―4阪神 ( 2019年4月19日    甲子園 )

 巨人は4年目の増田大が1軍昇格即プロ初出場した。球場に駆け付けた家族の前で、8回裏から遊撃の守備に就き、遊ゴロを難なくさばいた。「いつも通りできました。2年前にオープン戦で甲子園に来ていたので緊張なくできた」とホッとした表情を浮かべた。

 原監督は「良いプレーでした。迷いのない竹を割ったような良いデビューでした」と称えた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月20日のニュース