巨人ドラ1高橋“初勝利”変化球手応え!5回2/3を2失点

[ 2019年3月22日 05:30 ]

オープン戦   巨人13-2西武 ( 2019年3月21日    メットライフD )

<オープン戦 西・巨>巨人先発・高橋は5回2/3を2失点の好投(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 開幕ローテーションを争っている巨人のドラフト1位・高橋(八戸学院大)が先発し、5回2/3を4安打2失点で「初勝利」を挙げた。「前回の課題だった変化球でカウントを取ることと、初回の入りはできた」。開幕ローテーションは菅野、山口、ヤングマン、メルセデスの4枠が決定的。宮本投手総合コーチは「あと2つを誰が奪うか。監督を交えて話をしたい」と語った。今村、田口、野上、高橋、畠の中から慎重に検討し、今週中には決定するもようだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月22日のニュース