DeNA今永 自身初の開幕決定!OP戦ラスト登板5回2失点

[ 2019年3月22日 05:30 ]

オープン戦   DeNA2―2日本ハム ( 2019年3月21日    横浜 )

<オープン戦 D・日>5回2失点と好投した今永(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAの今永が29日の中日戦(横浜)で自身初の開幕投手を務めることが決まった。横浜赤レンガ倉庫で行われた出陣式で、三浦投手コーチが発表した。

 16日に横浜市内の中華料理店に呼ばれて扉を開くとラミレス監督、三浦、木塚両投手コーチが待っていて、伝えられた。「昨季を終わったとき、自分がここに立つとは夢にも思っていなかった。やってやるぞという気持ちです」と表情を引き締めた。この日の日本ハム戦は5回2失点だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月22日のニュース