楽天 テスト入団のヒメネスと支配下契約「一日も早く1軍に」

[ 2019年3月22日 19:05 ]

 楽天は22日、育成選手のルイス・ヒメネス内野手(31)と支配下選手契約を結ぶことで合意したと発表した。背番号は「124」から「99」に変更となる。ドミニカ共和国出身で、本職の三塁だけでなく一塁と二塁も守れる万能内野手。メジャーで通算68試合に出場し、昨季はメキシカンリーグでプレーした。2月の沖縄・久米島キャンプ中に入団テストを受け、育成契約を結んでいた。

 石井一久GMは「外国人にアクシデントがあったときのバックアップの選手として契約した。(2軍では)コンタクトが良くて、無駄のない打撃ができるという報告を受けていた」と説明した。

 ヒメネスは球団を通じ「支配下契約というドアを開けていただいた楽天イーグルスに感謝します。ここから先は、自分次第だと思っています。長いシーズン、全てがうまくいくとは思っていません。そのような中でも毎試合、一生懸命にプレーを続け、一日でも早く1軍に行き、チームの優勝に貢献したい」とコメントした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月22日のニュース