JFE西日本、逆転サヨナラで初勝利 山下監督「この勝ちは財産」

[ 2019年3月13日 05:30 ]

全国社会人野球東京スポニチ大会第2日   JFE西日本4―3東邦ガス ( 2019年3月12日    横浜 )

延長10回、1死二、三塁、橋本のゴロを東邦ガスの二塁手・小林満が悪送球、二走・三好(中)が生還しサヨナラ勝ち(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 JFE西日本が粘り強さを見せ、初勝利を挙げた。 試合結果

 1点を追う9回1死一、三塁から脇屋が左前に運び、延長戦に持ち込む。タイブレークの10回は1点をリードされても、その裏に1死二、三塁から相手の送球ミスで2人の走者が生還。逆転サヨナラ勝ちした山下敬之監督は「打線がもっと活発に打てば楽だったんですけどね。でも、この勝ちは財産になるかな。明日(13日)から全力でやれます」と話した。 

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月13日のニュース