元阪神・西岡、BC栃木入団 18日に記者会見

[ 2019年3月13日 05:30 ]

元阪神の西岡
Photo By スポニチ

 ルートインBCリーグの栃木は12日、阪神を昨季限りで自由契約となった西岡剛内野手(34)の入団を発表した。18日に記者会見を行う。背番号は「1」。

 西岡は10年に206安打を放ち首位打者に輝くなどロッテで2度の日本一を経験。大リーグに挑戦し、ツインズを経て13年から阪神で6年間プレーしたが昨季は25試合の出場に終わった。12球団合同トライアウトに参加し現役続行の道を探っていた。日本のプロ野球では通算1125試合に出場して1191安打、61本塁打、383打点。栃木には昨季、村田修一内野手(現巨人ファームコーチ)が在籍していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月13日のニュース