日本ハム柿木、次回登板は16日「疲れ感じていない」

[ 2019年3月13日 05:30 ]

 日本ハムのドラフト5位・柿木(大阪桐蔭)が16日のイースタン・リーグ開幕戦の敵地・巨人戦で救援登板することが決まった。

 対外試合初登板となった9日の春季教育リーグ・楽天戦では1イニングで2三振を奪って完全投球。次回は2イニングの予定で「前回から状態はいい。疲れも特に感じていない」と意気込んだ。オフだった11日は大阪桐蔭のチームメートで、巨人ドラフト4位・横川と都内で食事して気分転換した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年3月13日のニュース