SUBARU、新人トリオで今季公式戦初白星 先発・上原6回1失点

[ 2019年3月13日 05:30 ]

全国社会人野球東京スポニチ大会第2日   SUBARU6―1沖縄電力 ( 2019年3月12日    横浜 )

力投するSUBARU・上原(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 SUBARUがルーキートリオの活躍で今季公式戦初白星を挙げた。 試合結果

 先発した日大出身の上原は6回を8安打1失点の粘りの投球を見せ「走者は出したけど結果はまずまず」と胸をなで下ろした。2番手は東洋大出身の阿部で2回無安打無失点に「上原が好投したんでその勢いで抑えられた」。「3番・左翼」で先発した白鴎大出身の龍も5回に中越え適時二塁打。「怖いもの知らずで振りにいってます」と笑顔だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月13日のニュース