巨人・阿部、左ふくらはぎ張りで帰京 3軍で調整

[ 2019年3月13日 05:30 ]

12日の試合前、フリー打撃する阿部(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 巨人・阿部慎之助捕手(39)が12日、左ふくらはぎの張りのため、遠征先の福岡から帰京した。8日のオリックス戦でシートノックのメンバーから外れ、患部の状態を見ながら打撃練習は続けてきたが、13日から3軍で調整する。

 4年ぶり捕手復帰した今季、春季キャンプでも背中の張りを訴えて一時別メニュー調整を行った。開幕1軍捕手は3枠が濃厚で、現在は炭谷、小林、大城が1軍。原監督は、正捕手争いについて「慎之助が戦列から離れたというところでね。三者三様で長所を持った選手なので、もう少し時間がというところ」と見通しを口にした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月13日のニュース