広島 誠也、球団最年少100号なるか 39年ぶり4番40発も期待

[ 2019年2月2日 10:00 ]

ランチ特打を行う広島・鈴木
Photo By スポニチ

 【広島・注目の記録】現在24歳5カ月の鈴木は通算100本塁打にあと9本。広島の打者で100本塁打以上は23人いるが、100号の最年少到達は江藤智の25歳0カ月。鈴木が誕生日前日の8月17日までに達成すれば最年少記録を更新する。

 昨年は先発4番で30本塁打をマーク。広島の日本人打者の4番30本塁打以上は96年江藤(32本)以来22年ぶりとなった。広島のシーズン40本塁打は05年新井貴浩(43本)まで4人(8度)。うち、4番で記録したのは山本浩二が77年44本、78年43本、80年44本と3度。鈴木にチーム39年ぶりの期待がかかる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月2日のニュース