日本ハム・清宮 初日フリー打撃で柵越え5発!「やっぱり気持ちいい」

[ 2019年2月2日 07:40 ]

<日本ハムキャンプ1日目>フリー打撃する清宮(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 日本ハムの清宮幸太郎内野手(19)が1日(日本時間2日)、米アリゾナ州スコッツデールでのキャンプ初日にフリー打撃を行い、39スイングで4連発を含む5本の柵越えを放った。昨春キャンプは右手親指の付け根を痛めて米国キャンプ中はフリー打撃ができなかっただけに「やっぱり気持ちいい。(大リーグ球団の施設で)最高の環境でやらせてもらえている。(空の)青さや光の加減も(日本と)違ってなかなか味わえないものがある」と明るい表情で話した。

 2月9日にはチーム初実戦となる紅白戦が予定されている。それに向けても「(打撃は)力強くなった。気候のせいもあるけど、確実にいいスイングになってきている」と手応えを感じている様子だった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月2日のニュース