巨人 3日紅白戦に田口、高田、大江ら登板 宮本コーチ「サバイバルが始まる」

[ 2019年2月2日 09:18 ]

<巨人・宮崎キャンプ>ブルペンで投手陣のピッチングを見守る原監督(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人の3日の紅白戦に登板する1軍の投手が決まった。先発は田口で、2番手以降は高田、大江、桜井の順。状況に応じて今村も登板する。

 宮本投手総合コーチは「第1回のサバイバルが始まる。1人でも2人でも出てきてくれれば」と若手のアピールを願った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月2日のニュース