楽天に新兵器!ボール型の最新データ計測器 球速、回転数、回転軸など瞬時に確認可能

[ 2019年2月2日 09:45 ]

久米島キャンプ ( 2019年2月1日 )

楽天の久米島キャンプに納入されたミズノ社製の最新データ計測機器「MA−Q」
Photo By スポニチ

 今年から楽天久米島キャンプに「新兵器」が納入された。ミズノ社製の「MA―Q」という最新データ計測器。形状はNPB公式球とほぼ同じサイズと重さで、投球するとスマートフォンで球速や回転数、回転軸などのデータが瞬時に確認できる。

 この日のブルペンで使用した投手はいなかったが、今後は投球練習で使用する可能性もある。実物を手にした伊藤投手コーチは「普通のボールと変わらない。すぐに数値が分かるのは良い」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月2日のニュース