楽天・松井 3000万円減提示を保留「詳細をもう少し詰めて」

[ 2018年12月4日 05:30 ]

「サインはしてません」と話す松井(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 楽天・松井がチームの保留第1号となった。3000万円減の1億1000万円を提示されたとみられる。

 出来高払いの条件も提示されたが、救援か先発転向かのチーム方針が定まっておらず、さらにシーズン中に役割を変更した場合なども含めて再度、話し合いの場を持つ。「起用法もまだ分からなかったりするので。詳細をもう少し詰めていこうと話しました」と語った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月4日のニュース