ギータ USAスタイルでゴルフ満喫 松田宣“トラさん”ばり?スイング披露

[ 2018年12月4日 05:30 ]

星条旗を思わせる特注ブルゾンでラウンドする柳田(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・柳田がUSAスタイルで選手会納会ゴルフに登場した。自らデザインした星条旗を思わせる、ど派手な特注ブルゾンに、日米野球でナショナルズのソトからもらった赤いキャップを合わせた。

 「ソトの帽子かぶったら飛ぶかなと思ったけど、飛ばんかった。ソトのレフト際のホームランなのは、いっぱいあったけど」と苦笑い。熊本県内のホテルでは、選手会納会が行われた。

 《テレビが入り気合》松田宣はニアピン賞を獲得した。「テレビが入ると気合が入る」と勝負強さを発揮。「ゴルフしたかいがあった」と胸を張った。バットをクラブに持ち替え、変則打法で人気の“トラさん”こと崔虎星(チャ・ホソン)ばり?のスイングを披露する場面もあった。

 《五十嵐、吉村も参加》退団する五十嵐、吉村も選手会納会ゴルフに参加した。五十嵐は「進展はありません」と現状を報告。吉村も状況に進展がないことを明かし、「自分で納得して終わりたい。どんな環境でも挑戦したい」と国内外を問わずに現役続行の意思を示した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年12月4日のニュース