楽天・美馬は1500万円ダウン 右肘手術クリーニングなどで2勝に終わるも完全復活誓う

[ 2018年12月4日 18:02 ]

契約更改を終えた楽天・美馬
Photo By スポニチ

 楽天の美馬学投手(32)が4日、仙台市内の球団事務所で契約更改を行い、1500万円ダウンの6500万円でサインした。

 昨季は自己最多の11勝を挙げ、則本、岸とともに先発ローテーションの柱としての期待されたが、8月16日に「右肘後方インピンジメントに対する鏡視下クリーニング手術」を受けた影響もあり、今季はプロ8年目で自己最少の14登板で2勝6敗、防御率4・56に終わった。

 術後のリハビリは順調で現在はブルペンでの投球を再開するほどに回復している。「1か月前くらいから順調にいっている。投げるたびに状態はよくなっている」と、完全復活への手応えを口にした。(金額は推定)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2018年12月4日のニュース