ロッテ福浦 ため息…2000安打達成も1500万円減

[ 2018年12月4日 05:30 ]

来季への意気込みを語る福浦
Photo By スポニチ

 今季通算2000安打を達成したロッテ・福浦は43%減の年俸2000万円で契約した。

 ため息交じりの会見だが、ドラフト1位・藤原(大阪桐蔭)の父・史成さんが、75年生まれの同学年と知ると「それはヤバい。(藤原は)息子みたいじゃないですか。おっさんが頑張っている姿を見せれば、頑張ってくれるかもしれないね」と表情を引き締めた。2軍打撃コーチ兼任となる26年目の目標は「一人でも多く、1軍に送る。個人的にはマリンでホームランだね」と11年以来8年ぶりの本拠地アーチを夢描いた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年12月4日のニュース