栗山監督 雨天中止で先発ローテ再考へ「最後に天が味方するよう」

[ 2018年9月11日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム―楽天(雨天中止) ( 2018年9月10日    楽天生命パーク )

ベンチで取材に応じる日本ハム・栗山監督(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 雨天中止で日本ハム・栗山監督が残り21試合の先発ローテーション再考を迫られた。

 この日先発予定だった有原をはじめ「優勝するために誰がどこで行くか決めていた」という。「もう一回やり直し。野球の神様が“まだおまえの考えが足りない”と言っているんだろう。最後に天が味方するよう、14日までいい時間を過ごすことが大事」と強調した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月11日のニュース