大阪桐蔭・藤原 進路宣言「プロ一本で行きます」

[ 2018年9月11日 05:30 ]

U18アジア選手権大会3位決定戦   日本14―1中国 ( 2018年9月10日    サンマリン宮崎 )

<日本・中国>6回無死、藤原が左翼線二塁打を放つ(撮影・岩崎 哲也)
Photo By スポニチ

 高校日本代表の4番に復帰した藤原(大阪桐蔭)は6回先頭でコールド勝ちにつなげる左翼線二塁打を放つなど2安打1打点2盗塁。根尾とともにベストナインに入った。

 進路については「プロ一本で行きます」と宣言。「課題が残ったまま終わった」と大会を振り返った一方で「木製バットで早い時期から良い投手と対戦できたのは良かった。経験を生かしたい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月11日のニュース