オリックス 球団ワーストタイ3試合連続零敗…33イニング連続無得点

[ 2018年9月11日 21:38 ]

パ・リーグ   オリックス0-7西武 ( 2018年9月11日    ほっと神戸 )

<オ・西>7回裏ベンチで捕手・伏見と話す福良監督(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 オリックスは球団ワーストに並ぶ3試合連続での零敗を喫し、33イニング連続無得点。借金は今季最多の9に膨らんだ。

 7安打を放ったがチャンスで一本が出ず、多和田には今季7度目の対戦で6勝目を献上。9回には1死満塁のチャンスを作ったが、若月が遊ゴロ併殺打に倒れて万事休した。

 福良監督は「ファンの人に申し訳ない。これだけ入ってもらって、これだけ応援してもらっているのに」と険しい表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月11日のニュース